レシカが「デジタルコンテンツEXPO 2020」に出展することになりました

この度、株式会社レシカはブロックチェーンを活用したエンタメ向けのサービス『livesola』を「デジタルコンテンツEXPO 2020」に出展させていただくことになりました。livesolaにより、アーティストやパフォーマーが自由にインタラクティブなライブイベントを開催でき、ファンエコノミーを構築することができます。

展示内容:
コロナの影響でライブが開催できず、エンターテイメント業界の収益構造は悪化しています。オンラインでライブを開催するものの、物販などの収益が得られないことから、依然として厳しい状況が続いています。
livesolaは、オンラインライブにおいてチケットやデジタルコンテンツを販売し、それに付随するハートを用いて、ファンが「応援」や「投票」など、インタラクティブにライブに参加することを可能にします。また、特定の動画プラットフォーム依存しない課金システムを実現し、エンタメ業界の収益改善に貢献することを目指しています。
また、livesolaは、ブロックチェーンにより流通量を制限することで、デジタルコンテンツの価値の担保を可能にします。本アプリはオフラインのイベントでも使用できるため、コロナが落ち着いた後も引き続き使用が可能であり、オンラインとオフラインをまたいでのファンがライブを楽しむことができます。(特許申請済み)

デモ時間:
11/18 (水) 14:30-16:00
11/19 (木) 10:30-12:00
11/20 (金) 13:00-14:30

サービス紹介ビデオ:
https://www.youtube.com/watch?v=AQ9zi-VMV3w

デジタルコンテンツEXPOとは
デジタルコンテンツEXPO(DCEXPO)は、先端コンテンツ技術※ とデジタルコンテンツをテーマにした国際イベントです。 

コンテンツ(動画、音楽、ゲーム等)の制作·流通·消費等に使われる技術の進歩が、コンテンツ産業のイノベーションに貢献してきました。また、こうした技術はコンテンツの世界にとどまらず、これからの社会を変える可能性があります。 
DCEXPOは、新たな市場を創り出したばかりの、またはその可能性を秘めた、先端技術やコンテンツを体験する多様な展示を中心に、第一線で活躍する専門家、研究者、クリエイターによる講演などを通して、新しいアイデアに触れ、新しい人と出会い、新たなビジネスやクリエイションの可能性を見出していただく未来創造のステージです。 

※ コンテンツ技術には、CG、VR、AR、3D、AI、クラウド、ビッグデータ、IoT、ブロックチェーン、ドローン、ロボティクス、ハプティクス、嗅覚システム、クロスモーダル、投影、撮影·編集·上映、音響、情報圧縮、著作権管理、制作管理等、多岐にわたる技術が含まれます。

開催概要 : デジタルコンテンツEXPO 2020 ONLINE
開催日     : 2020年11月18日(水)~20日(金)
会場         : オンライン
主催         : 一般財団法人デジタルコンテンツ協会
URL         : https://www.dcexpo.jp/outline

livesolaはまだベータ版です。デモを通じてサービスを紹介させていただき、貴重なご意見をお聞かせください。
是非、デジタルコンテンツEXPOのデモ時間にオンラインでお会いしましょう。お待ちしております!